障がい児の不安や悩みに取り組み、ご両親を励まし、勇気づける会に参加させていただきました。障がい児の魂は完全であること、彼らは外界のあらゆることを感じとっていること、彼らは多くの人々から優しい心、善なる心を引き出す使命を持った魂の教師であることを教えていただきました。

いじめ.jpg

福祉施設で社交ダンス教師ジュンコ先生の講座を受けさせていただきました。20歳代から、三度の大病で生死の淵をさまよい、人生の残り時間は少ない、やりたいことを先延ばししてはいけないと痛感したそうです。高い志を持って今この瞬間に魂を込めて生きておられることがビンビン伝わってました。

ジュンコ先生.jpg