心から誇りを持てるまち加古川を創るための100の政策提言

落合誠(おちあいまこと)議員と柘植厚人(つげあつひと)が、令和3年度に行った「心から誇りを持てるまち加古川を創るための100の政策提言」の一部を振り返ります。
11. 不妊治療費助成事業の所得制限と年齢制限の撤廃
12. 貧困家庭の生理用品購入費補助
13. 子どもの予防接種支援の充実
14. 紙おむつ代補助
15. 子育て支援企業表彰・認定制度確立
16. 赤ちゃんトイレ設置補助
17. すべての障がい者支援体制の強化と相談窓口の増設
18. 子育てプラザに隣接した図書館分室の設置
19. ボランティアポイント制度の子育て支援へのポイント制度拡大
20. 公共交通について
・かこバス夜間運行・かこバス土日増便・公共交通運賃上限支払方法拡大(現金)
・高齢者割引又は無料化・バス停施設の充実(ベンチや屋根の設置)

「心から誇りを持てるまち加古川を創るための100の政策提言」

落合誠(おちあいまこと)議員と柘植厚人(つげあつひと)が、令和3年度に行った「心から誇りを持てるまち加古川を創るための100の政策提言」の一部を振り返ります。
1. 貧困家庭への学習支援
2. 貧困家庭の高校進学費用補助
3. ひとり親家庭の情報交換の場の充実
4. 高校生・大学生の通学費の補助(所得制限有)
5. 制服等をリサイクルするシステムの構築
6. 子育て世代包括支援センター設置
7. 3人以上のお子さんの誕生祝金
8. 育児休暇の充実
9. 孫育て休暇制度の導入
10. イクメン・イクジィ育成強化

3563回

帰宅する方々に心からお声がけさせて頂きました。

活動報告vol.7表面下段に記載された一般質問振り返り

活動報告vol.7表面下段に記載された一般質問振り返り。
 
 
認知症の方が地域と共生できる
社会創りを求めました。
(2019年6月議会)
 
 
女性がいきいきと活躍できる社会の創出を求めました。
(2019年3月議会)
 
          
 
実効性のあるいじめ防止条例制定を求めました。
(2018年12月議会)
 
 
縁結びプロジェクト推進を求めました。
(2018年12月議会)
 
 
こども食堂を市の広報などで周知することを求めました。
(2018年12月議会)
 
 
雇用創出につながる持続可能な地域社会を創ることを求めました。
(2018年9月議会)

加古川西市民病院の跡地活用事業について

市政報告vol.7表面上段振り返り。
謹啓 私、つげあつひと は皆様に支えられ政治家として活動させていただいております。明朗・愛和・喜働の精神あふれる、持続可能な地域社会を創るために精進してまいります。引き続きご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。 謹白
議会における質問
(詳しい内容は以下の市議会HPで公開されています) http://www.kensakusystem.jp/kakogawa-vod/index.html
加古川西市民病院の跡地活用事業について
(2019年9月議会)
同病院の本館跡地の活用方法に関して、契約締結後の計画変更が行われることにより、少なくない利益が発生する可能性のある事案について質問しました。
今後、契約締結前に慎重に検討することにより本来なら市が得られたはずの利益を得られなくなることがないように要望しました。

3557回

雨の中帰宅する方々に心からお声がけさせて頂きました。

3556回

帰宅する方々に心からお声がけさせて頂きました。

学校内のインターネット接続環境の改善

本日は総務教育常任委員会が開催されました。
令和2年度各会計歳入歳出決算に関する質疑応答などが行われました。
私は中学校給食におけるアレルギー対応に関する教師の責務の重さや、学校内のインターネット接続環境の改善などについて質問させて頂きました。