三島由紀夫が徴兵検査を受けた加古川公会堂(現図書館)に行きました。この建物のステンドグラスは私の友人の旦那様が作成しました。加古川はこのような素敵な職人を育てる街です。受験勉強が得意な人が進むコース以外の多様な選択肢を子供に提示できる社会にしたいです。様々な分野で職人がもっと尊敬され、子供の憧れとなる社会にしたいです。学校教育の段階で、いずれのコースも等価であり、己の直感に従い、誇りをもって進めばよいことを子供たちに教えたいです。

39027590_1535128159967204_464784412832169984_n

地域創生会議

本日は地域創生会議に参加させていただきました。

まず、①少子化対策、②空き家対策、③まちづくり(住み良い環境づくり)、④定住対策といったグループに分かれてテーブル毎に議論しました。
つぎに出席者が、それぞれのテーマについて発表をいたしました。

多くの会社経営者、政治家、町内会長、教育者の方々等が時間を忘れて熱い議論を交わしていました。
その中で「ふるさとの日」の制定に向けて、議員にきちんと頑張ってもらいたいとのご意見をいただきました。
「ふるさとの日」とは、市民の皆様がふるさとのことを考え、ふるさとの行事、事業に参加、行動する日のことです。
例えば、加古川の歴史自然文化の中にふるさとを発見し、ふるさとづくりに積極的に参加したり、新しい発想で、ふるさとづくりに努力されておられる方々を応援協力する日です。

最後に部会長様が「人間としての真の幸せは何か」と問いかけて会議が終わりました。

本日は、仁譲塾に参加いたしました。これは論語教育によってより良い地域社会を創ることを目的とする会です。メンバーが市内の小学校を回り、小学生向けの論語勉強会開催のお知らせを配布して回りました。するとほどなくして、参加申し込みのファックスが届きました。涙がでるほどありがたいです。

昨夜は和洋ダイニングSASAYUで、友人の進路相談を受けさせていただきました。同店内には柴田氏によるモーガン・フリーマンの緻密な鉛筆画(写真)が飾られていました。ここはライブスペース・ギャラリースペースを併設した、心のこもった家庭料理を楽しめるお店です。