5人、通りの画像のようです

4人の画像のようです

今朝も朝起き会の後、柔らかい雨のなか街頭活動を行いました。
朝起き会では万人幸福の栞の以下の文が印象に残りました。
「己を尊ぶの極は、ささげるにある。
ここに人を尊ぶと己の尊ぶと、一如の絶対境が現われる。
ささげ尽して己がなくなった時、一切が己となる、天地が己となる。
自他一如、捨我の絶対境である。
人の喜びが、まことのわが喜びである。
世と共に喜び、人の悲しみをわが悲しみとする。
小さい己は、消えうせて、天地と共に生きる不死永遠の絶対境である。」
10人、アウトドアの画像のようです

 

2人、通りの画像のようです