夢のたね「職業人と語ろう」が朝刊に掲載されました。
志同じくする多くの方々と共にこの活動を継続しています。
人生には無限の選択肢があることを子ども達に伝えています。
各自の素直な魂の声にしたがって何度でも挑戦できる、しなやかな心を育んでもらいたいとの願いを込めて活動しています。
この活動に関わる全ての皆様、連日のご協力本当にありがとうございます!

\『保育所入所決定時の差別是正について』の要望が実現しました!/

従来加古川市では、

保育所入所決定時において
自営業者とサラリーマンとの間に
不平等がありました。

自営業者にとって
保育所利用の必要性は

サラリーマンと比べて
勝るとも劣らない状況にある
といえます。

「保育所入所決定の点数を

サラリーマンと自営業者で
不当に差別せずに、

個別具体的に保育所利用の必要性を判断する制度を導入すること」

を議会で求めたところ

このたび実現し是正されました❗️

関係者のご尽力ご協力に
感謝いたします。

日々
育児に奮闘している市民の方々が

より子育てしやすい社会と
なるように

現状に添った制度へと
変化していくことは
素晴らしい事で嬉しく思います。

「誰もが安心して子育て出来る社会」
を実現するために
今後も努力して参ります。

引き続き応援のほど
よろしくお願いいたします🤲
つげあつひと

おかげさまで息子は本日一歳になりました。
この世に生を受けてたった一年で身長は30センチ伸びて、体重が3倍以上になり、元気に歩き回り、ゲラゲラ大笑いしています。
毎日、変化成長していきます。
驚きと感動、喜びの連続です。
生命の神秘です!
御先祖様のご加護、大自然の生命の循環に感謝!
そしてなにより身を削り命懸けで出産し、毎日家事育児に献身的に身を捧げ、家族を明るく照らしてくれている妻に感謝!

「人生に失敗はない、経験が増えるだけ。」
育児に日々奮闘して、笑い、泣き、悩んでおられる保護者の方々に勇気を与える素晴らしい講演でした!
 ※※
「自分を傷つける人とは、自分で距離をおく。
自分を大切にしてくれる人のところへ、自分で行く。」
全ての人にとって幸せに生きるために本当に大切なお話でした。
※※
「一人一人が持って生まれた素晴らしい才能をドーンと発揮できる社会を!」
強く同意します。

テレビ中継車両の職業体験をさせて頂きました。
多くのボタン、スイッチなど壁いっぱいに広がるメカに目を輝かしていました!
全ての子どもが楽しみながら、将来いかに生きるか、どの職業で社会に貢献していくのかなどの夢のたねを育んでもらえると嬉しいです!

本日「予算要望と政策提言」を提出させて頂きました。
以下その一部を紹介させて頂きます。
「赤ちゃんへの絵本贈呈事業を開始することを求める。」
ブックスタート運動は、絵本を配布すること自体が目的ではありません。
保護者が赤ちゃんと一緒に絵本をひらく体験会を通して、親子で絵本に親しみ、優しさ思いやりなど豊かな情操を育むのみならず、孤立しがちな子育中の保護者同士がつながり、育児の悩みなどを共有しあう機会を提供するきっかけになります。

本日「予算要望と政策提言」を提出させて頂きました。
以下その一部を紹介させて頂きます。
「妊婦健診、出産及び新生児聴覚検査における自己負担額のさらなる軽減策を求める。」
「特定不妊治療費助成事業における年齢制限の撤廃を求める。」
「不妊治療初期検査や先進医療の支援を求める。」
子を望んでいるにもかかわらず、経済的理由により妊娠出産をためらう市民の負担が少しでも軽減されることを望みます。

本日「予算要望と政策提言」を提出させて頂きました。
以下その一部を紹介させて頂きます。
「ハンディキャップをお持ちの市民が安心して暮らせる社会の実現を求める。
例えば知的障碍者の一人暮らしが実現可能となっている自治体の制度を加古川市においても導入し、真にその心に寄り添った施策の実現を求める。」
両親が高齢になりハンディキャップを持つ我が子の保護が難しくなったり、天国に召された後も、子が尊厳をもって生きることができる社会を創りたいです。