ウィズコロナ、アフターコロナ時代の新しい形の職業体験

今夜は、小学生に職業体験の機会を提供するボランティア団体の会議がありました。
ウィズコロナ、アフターコロナ時代の新しい形の職業体験の機会を提供できると嬉しいです。

児童に様々な職業体験をする機会を提供するボランティア団体

県民局きらっとビジョンに、夢のたね「職業人と語ろう」の紹介が掲載されました。
児童に様々な職業体験をする機会を提供するボランティア団体です。
この活動にご協力くださる仲間を募集しております。
ご興味をお持ちの方は個別にメッセージをくださると嬉しいです。