新しい時代の職業体験の機会を児童に提供するためのボランティア団体

新しい時代の職業体験の機会を児童に提供するためのボランティア団体の打ち合わせと、動画撮影の後、駅前清掃活動をさせて頂きました。

ウィズコロナ、アフターコロナ時代の新しい形の職業体験

今夜は、小学生に職業体験の機会を提供するボランティア団体の会議がありました。
ウィズコロナ、アフターコロナ時代の新しい形の職業体験の機会を提供できると嬉しいです。

未来に伝えたい働き方

本日は増田真人氏の「未来に伝えたい働き方〜ミラハタ講座〜」を受講させて頂きました。
神戸市から、自然豊かな朝来市に移住した増田氏は、都会と田舎を行き来する「とかいなかライフスタイル」を実践されておられます。
10種類のお仕事をすることにより、リスク分散した働き方で生計を立てるパラレルワーカーである増田氏から、以下のとても大切なことを教えて頂きました。
昨今、震災、新型コロナウイルス等、都会生活の脆弱性が顕になっています。
また社会の変化速度の加速、副業の解禁、人手不足、長寿社会の進行等、一つの職場で定年退職まで働けば老後は安泰といったライフスタイルは既に消滅しつつあります。
さらにクラウドワークスのようなクラウドソーシングを利用すれば、オンライン上で膨大な種類の仕事の受発注と報酬のやり取りを行うことができます。
増田氏のように、自然環境の素晴らしい地域に居住しながら、自己の興味関心のある分野で生計を立てることが可能な、素晴らしい時代に我々は生きているということ、及び心から人生を楽しんでおられる増田氏の素敵な笑顔に強い感銘を受けました。

児童に様々な職業体験をする機会を提供するボランティア団体

県民局きらっとビジョンに、夢のたね「職業人と語ろう」の紹介が掲載されました。
児童に様々な職業体験をする機会を提供するボランティア団体です。
この活動にご協力くださる仲間を募集しております。
ご興味をお持ちの方は個別にメッセージをくださると嬉しいです。

#職業人と語ろう

小学生に職業体験の機会を提供するボランティア団体の打ち合わせがありました。この団体の活動をお手伝いくださるボランティアスタッフを募集しています。ご興味をお持ちの方は個別にメッセージをください。

「恩送り」の実践と鋭敏な感性、行動力

Cafe&Dinner Spoonの飯田祐作氏のご講話を聴かせていただきました。ジビエとクラフトビールを味わえるお店を経営されておられます。受けたご恩を次の方に送る「恩送り」の実践と鋭敏な感性、行動力でこの試練の時期を乗り越えてこられたことに感銘を受けました。

小学生に様々な職業を体験してもらうイベントを開催させていただいております。ボランティアで、小学校に出向いて御自分のお仕事を児童にご解説いただける方、メッセージをくださると幸いです。子ども達が、働くことにわくわくできる社会を創るためご協力よろしくお願いいたします。

消防.jpg

地元小学校で「職業人と語ろう」の打ち合わせに参加させていただきました。様々な職種の方々に小学校にお集まりいただき、児童に職業体験を提供させていただくイベントです。ご協力いただける職業人の方を募集しております。ご興味がおありの方はメッセージをくださると幸いです。

職業人.jpg