いじめ等防止条例について(2018年12月議会)

いじめ等防止条例について(2018年12月議会)                               

加古川市においても中学校におけるいじめを原因とする悲惨な事件がおきました。宝塚市を始め複数の自治体において、いじめ防止等条例が制定されています。これらにより、人の痛みがわかる子が育つ、教師が安心して教育に打ち込めるようになる等の一定の効果が期待できます。したがって加古川市においても、学校現場における、いじめ防止プログラムを明文化した、「いじめ防止条例」制定を求め質問しましたところ以下のご回答を得ました。「条例の制定は市民に対して市の姿勢を示すことになると認識している。加古川市いじめ防止対策評価検証委員会からの助言を受け、着実にいじめ防止対策を実行していく。」  

下川俊英氏の御講話を聴かせて頂きました

下川俊英氏の御講話を聴かせて頂きました。
 
工事現場で負傷したことをきっかけに病院に行ったおかげで癌を発見し治療することができたエピソードから「苦難福門」の真髄を学ばせていただきました。
 
大学院における高速滑走体の研究、信金勤務、高校数学教師、パスタ店経営、オムレツ店経営、塾経営、工務店経営などバイタリティ溢れる氏の逞しさに感服いたしました。

3560回

帰宅する方々に心からお声がけさせて頂きました。

継続の力

(有)ミスターハマ会長、濱田隆氏の御講話を聴かせて頂きました。
講演テーマは「継続の力」でした。
受講者から以下の感想が出ました。
・創業者である明治生まれのお母様の徳積みが子孫に脈々と受け継がれているのですね。
・はま茶は本当に素敵なお店です。お勧めです。
・興味と喜びを持って生きることで、楽しい日本を創ります。
・熱い想いを持ち続けることが大切と学ばせて頂きました。
・今、へこたれそうですが、楽しむことを忘れていました。前向きに取り組みます。
・これからも人に夢を与えるようなお店でいてください。
・環境で人が変わるのですね。

朝の通勤通学中の方々に心からお声がけさせて頂きました

朝の通勤通学中の方々に心からお声がけさせて頂きました。

青春の思い出

以下、地域の方から、原稿作成依頼いただいた「青春の思い出」
 
というタイトルの原稿案です。
 
 
 
幼いころからブルースリーやジャッキーチェンのカンフー映画の真似ばかりしていた私は小学生のころから少林寺拳法の道場に通っていました。
 
高校入学時に浜の宮に引っ越ししてきた私は当時浜の宮公園内にあった公会堂で空手教室が開催されていることを知りすぐに入門しました。
 
優しく熱心な師匠と仲間に恵まれ、一所懸命稽古に励みました。
 
お正月は道場の皆さんと須磨の海岸で寒げいこしたことが特に記憶に残っています。
寒風吹きすさぶ中、気合をいれて師匠や仲間たちと稽古をしているうちに体も心もポカポカ温かくなりました。
 
現場に自動車で連れて行ってくれた今は亡き父が遠くからニコニコ顔で暖かく見守ってくれていたのもよい思い出です。
 
この稽古で心身を鍛えたのみでなく、礼節、思いやりの心を学ばせていただきました。
 
今もときどき公園清掃活動のため浜の宮公園に行きます。
 
空手教室が開催されていた建物は取り壊されていますが、松林を吹き抜ける潮風をあびると、青春の思い出が詰まっている加古川市のために働ける幸せをしみじみと感じます。
              
一人でも多くの子供たちが私と同様に加古川市で育ってよかったと実感してもらえる街にしたいです。
 
以上
 

活動報告vol.7表面下段に記載された一般質問振り返り

活動報告vol.7表面下段に記載された一般質問振り返り。
 
 
認知症の方が地域と共生できる
社会創りを求めました。
(2019年6月議会)
 
 
女性がいきいきと活躍できる社会の創出を求めました。
(2019年3月議会)
 
          
 
実効性のあるいじめ防止条例制定を求めました。
(2018年12月議会)
 
 
縁結びプロジェクト推進を求めました。
(2018年12月議会)
 
 
こども食堂を市の広報などで周知することを求めました。
(2018年12月議会)
 
 
雇用創出につながる持続可能な地域社会を創ることを求めました。
(2018年9月議会)

加古川西市民病院の跡地活用事業について

市政報告vol.7表面上段振り返り。
謹啓 私、つげあつひと は皆様に支えられ政治家として活動させていただいております。明朗・愛和・喜働の精神あふれる、持続可能な地域社会を創るために精進してまいります。引き続きご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。 謹白
議会における質問
(詳しい内容は以下の市議会HPで公開されています) http://www.kensakusystem.jp/kakogawa-vod/index.html
加古川西市民病院の跡地活用事業について
(2019年9月議会)
同病院の本館跡地の活用方法に関して、契約締結後の計画変更が行われることにより、少なくない利益が発生する可能性のある事案について質問しました。
今後、契約締結前に慎重に検討することにより本来なら市が得られたはずの利益を得られなくなることがないように要望しました。

3557回

雨の中帰宅する方々に心からお声がけさせて頂きました。